日本コミッショニングシステム株式会社のサービス部門

キャリブレーション

キャリブレーション製造装置には多数の計器が使用されています。多くの装置は、いつも同じ製品が作られるように、温度、圧力、質量、時間などを測定する計器類によって、厳しく管理されています。これらの計器類が本当に正確な値を示しているのかを検査することをキャリブレーションと言います。キャリブレーション例



検査方法は基準となる標準器を使用して、装置に使用されている計器が表す値と、標準器が表す値の関係を確認します。私たちは、医薬工場、飲料工場でそれら計器の校正を行っています。

バリデーション

バリデーションとは医薬業界の医薬品製造過程において、製品を製造する際に使用する機器や工程が的確であるかどうかの検査を行うことをいいます。機器が正確に性能を発揮できるかどうかを確かめる方法はIQ,OQ,PQの手順で行われます。

  • IQ(Installation Qualification)据付時適格性確認
    据付時に機械に使用されている機器が正しく据え付けられているかを確認する
  • OQ(Operational Qualification)稼働性能適格性確認
    試運転を行い機器が正常に性能を発揮しているかの確認する
  • PQ(Performance Qualification)稼働時適格性確認
    使用時に機器が一定して性能を維持できているのかを確認する。

私たちは医薬工場、飲料工場、研究所で装置の品質管理を徹底し、装置の規格、性能が正確であるかどうかの検査を行っています。

メンテナンス

工場メンテナンス

メンテナンス作業品を製造する上で、製造装置の日々のメンテナンスは欠かせません。
私たちは食品工場や医薬工場に設置している製造装置の点検を行っています。